Infomation

理想のアイテムを手に入れる方法は2つしかない!

こんばんは!!Ruiです♪

最近気温がめちゃくちゃすぎてイライラしてます(。-`ω-)

ちょうどいい気温の日がないですねホント…………

世の中どうなっているんでしょうか(^_-)

……….と、愚痴はさておき、そんな気温がめちゃめちゃな中、そしてアイテム選びがしづらい状況の中で、自分の理想のアイテムを手に入れる方法をお伝え致します!

そもそも、方法はたった2つしかありません(*’ω’*)

①、自分で服を作る

②、既存のブランドで選ぶ

これだけです♪

あなたはお店でこんなことを思ったことはありませんか?

「このシャツのこの部分がこうだったら買いなんだけどなぁ~」

「このデザインでこの色があったらなぁ~」

「ここのポケット要らないんだよなぁ~」

はい、ズバッと言いますね♪

”じゃあそれを自分で作ってもらっていいですか?”

どんなことでもそうですが、文句ばっか言っててもなにも変わらないですから。

理想のデザインが思い浮かぶなら、自分でそのイメージしたものを作ればいいんです。

でも9割の方はできないですし、やろうともしないです。

なら、

”既存のブランドで選ぶ”

しか方法はないんですよ♪

もちろん自分で作れるなら、それが一番いいと思いますよ♪

だって自分にしかデザインできないものを作れて、それを着れるわけですから♪

こんなに幸せなことはないですよね☆

でもそれは、デザイナーやパタンナー、くらいしかできないわけで(笑)

服作りの方法を1から学ぶよりも、既存の服を選ぶ力を身に着けた方が100000000%早いですし、効率もいいです☆

しかも、Tシャツ1枚作るのにでも、まず、アパレルブランドの立ち上げから始まり、企画、ニーズの把握、デザイン決め、サンプル作成と、やることはたくさんありますし、そのために、デザイナーを初め、パタンナー、縫製師、プレス、バイヤー、そして販売員と、数えきれないほどの人数と費用が必要となるわけです。

それをあまりにもいちゃもんをつけすぎるのはどうかと。

ちなみに僕は、4年間業界にいましたが、服を作ることはできません。

デザインもパターンも縫製もなにもできません。

だからこそ、作ってくれる人に心底感謝しながら服を選ばせてもらっています!

だからこそ、自分で自分にとって1番の服を選ぶ力が身に付きました!

もう1度言いますね♪

服を1から作るよりも、”自分で服を選ぶ力を身に着けた方が何百倍も楽”ですから。

ちなみに、今お話したことは服だけではないです。

「モノ」がどうやってできているのか、今一度、考えてみてください♪

当たり前が当たり前ではなくなりますよ(≧▽≦)

 

関連記事

  1. 専門用語の重要性

  2. 潔癖症の人は損をする

  3. 衝動買い

  4. イケメンはなんでも似合うは本当なのか?

  5. 整形費用に100万使うなら、服100万円分買え!

  6. コーディネートのポイント

  7. 【リクエストコンテンツ④】

  8. デニムアイテムの仕組みとは?

  9. トータルコーディネートは〇〇から選ぶ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP