女の子の頭の中~男性へのファッションマインド②~

こんばんは!Ruiです(^^♪

昨日のお話しの続きでございます(*^^*)

・僕の販売員時代の経験

・人間の本質

・心理的な観点

から、一体男性は、女性からどのような視点で男性のオシャレ意識について見られているかということなんですが、まず………….

“服や美容に詳しい人がいないの~(*´з`)”

という当たり前の結果ですけどね、まぁこれは人間の本質からしてしょうがないんですわ(-“-)

なぜならば、

「男性は”論理的思考”」「女性は”感覚的思考”」

だからなんですね(´・ω・`)

よりわかりやすく言いますと、男性は力が強い分で自分の身を守ることができて女性は力が弱い分、感覚を研ぎ澄まして自分の身を守ることができるということです。

ここでいう”感覚”というのは、視覚・聴覚・味覚・触覚・嗅覚の五感から、第六感と言われるもの、そして、デザインやコーディネートに関係する

”ファッション感覚”

です!!!!!!!

女性というのは非常に感性が豊かな生き物です♪

男性はイライラするかもしれませんが、よくお店で、

彼女「わ~♪これかわいぃ~♡」

「これもいいなぁ~♡ねぇねぇ、どっちが似合うと思う~?♪」

彼氏「んー、どっちもいいな。好きな方着れば?(めんどくせぇなどっちも一緒だよ”(-“”-)”)」

というシチュエーション(笑)

ハイッ!!

男性のあなた、女性というのは感覚的思考で感性が豊かなために、こういうセリフが飛び交い、いつまでも悩み、迷い続け、なかなか決められないのです!!

女性のあなた、男性というのは論理的思考で、大体の物事を単純明快に、かつ理論だてて解決する生き物であるがゆえに、ファッションという”感覚”が肝と言われるジャンルは苦手なため、女性のこのような発言にイラつき、いつまでも悩む行動に呆れ、待てないのです!

お互いに、

「男性は”論理的思考”」「女性は”感覚的思考”」

という人間の本質を知っておけば、負担は和らげられると思います♪♪

……..がしかしですよ!?この記事のテーマはあくまで女性が男性のオシャレ意識についてどう思っているかなので、男性のあなたは油断してはいけません( `ー´)ノ

何度も言いますが、男性は論理的思考です。

そのために、上記のシチュエーションなどから、

「男の子はファッションに対して無頓着よねぇ~」

「わたしの彼氏も、もうちょっと気遣ってくれたらいいんだけどなぁ~」

「昨日の合コンにいた〇〇くん服装ダサクなぁ~い?(笑)」

「チョーウケル!Tシャツ穴空いてるよ(笑)」

「あれもう流行ってないし、センス悪い!」

と言われたり、思われてしまうのが現実です(◎_◎;)

こんなに悲しいことはありません…………….。

でもどうでしょうか?

・あなたが見違えるほどカッコ良くなったら………….

・ファッションモデルのような美貌を手に入れたら…………..

・オシャレ知識が増えたら…………..

・センスがアップしたら……………

あなたはこんなことができるようになります♪

・意中の女の子を射止めることができる!

・女の子と行く買い物にイライラしなくなるどころか、やたら楽しくなる!

・女の子と美容やファッションについて対等に話すことができ、会話に花が咲く!

・自分の服を選びに行く際に、女の子にイニシアチブ(主導権)を握られなくなる!

・ファッションに詳しい男性がかなり少ないため、特別視される!

・キャバクラでモテる!(お店選びと客層にもよりますが)

・彼女や奥さんにファッション指南できるようになる!

ちなみに僕はこの項目の全てを手に入れたわけなんですが………………..

めちゃめちゃ楽しいです!!!!( *´艸`)

僕の場合はアパレル業界で毎日服に囲まれて生活してきたので、強制的にそうなったと言っても過言ではないですが(*_*;

やっぱり服に携わってきてよかったと思いますよ♪

これからもずっとそうですが(笑)

なにより、少しは女の子の気持ちもわかるようになったというのがなんだかんだで1番デカイことだと思います(≧▽≦)

f:id:akimotorui:20160331174313j:plain

今ではこんなカッコつけてますが、僕は中学2年までは、元々オタクみたいで、家でずっとゲームばかりしていて、なによりもゲームが好きで、服や髪型なんて全く気にしてなかったですから(笑)

そんなわけで、ファッションにおける、

・人間の本質

について語ったわけですが、この記事のシリーズはもう少し長引きそうです♪

明日も、別の項目で続きを語っていきます!

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. シルバーアクセの価値①

  2. 潔癖症の人は損をする

  3. 服屋で服を買ってはダメ!ゼッタイ!

  4. イージージャケットの汎用性

  5. アパレル業界で唯一無二の人間になりたいなら

  6. 色彩と人の脳

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Profile

秋元類Rui

22才:アパレル店長・SV→26才:100人の詐欺師と戦い起業塾詐欺で1000万の借金から自己破産、どん底→28才:ファッションWebクリエイター

コンテンツマーケ/WordPress/SEO/コピーライティング/Webディレクション/アクセス解析⤴️ファッションを超えたファッションを発信。座右の銘は”キラキラするなギラギラしろ!”

クリティカル×クリエイティブ=1+1=”✡️”の思考でファッション業界を軸とした新マーケット『ライフスタイルエンターテイメント型』を生み出す。壊して創って広めるのが仕事。

—————————————-
詳細プロフィールはコチラ!
—————————————-

Instagram

RSS note

  • Fashionista×Web 新事業スタート! 2019-11-19
    <Facebook過去記事掲載>2016年秋の記事です。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー==== […]
  • 単発収入社長(店長) 2019-11-18
    <Facebook過去記事掲載>2016.10.22の記事です。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー […]
  • 器用な人ほど不器用 2019-11-17
    <Facebook過去記事掲載>2016.10.11の記事です。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー […]
  • 見知らぬ出逢いの重要性 2019-11-16
    <Facebook過去記事掲載>2016.10.7の記事です。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー先 […]
  • 僻まれるか応援されるか 2019-11-15
    My Life 〜破壊と創造の道しるべ〜|Rui@詐欺師100人と戦った元アパレル店長|noteアパレル販売員 […]
  1. アパレル販売代行会社の仕組み

    2017.01.03

  2. アパレル業界で唯一無二の人間になりたいなら

    2016.05.21

  3. マザコンはファッションにおいてNG

    2016.05.06

  4. 【リクエストコンテンツ④】

    2016.04.22

  5. 【リクエストコンテンツ③】

    2016.04.21

  1. セール時期のお買い物の仕方

    2016.04.11

  2. トータルコーディネートは〇〇から選ぶ

    2016.04.08