女の子の頭の中~男性へのファッションマインド③~

Ruiです!!

このシリーズは本日で3回目となるわけですが、まさか自分でも、こんなに女の子の頭の中を想像しながら書くとは思いませんでした( ゚Д゚)(笑)

・僕の販売員時代の経験

・人間の本質

・心理的な観点

という3つの項目から、分析、解説するわけですが、今回は、

・心理的な観点

についてちょいとお話しを♪

これについては結構わかりやすいかと思うんですが、女の子は、

《流行り物》

《みんなと一緒》

ということに非常に敏感です(´・ω・`)

特に、女性の口コミスピードは男性の3倍以上と言われているので、ファッション誌やブランド、マストアイテムなどが1度、

”今これが流行っているらしいよ!!”

と誰かが言うと、瞬く間に拡散し、みんなそのアイテムを着たりするというわけです。

この流れで、例えば10人のグループがあったとして、10人中9人はみんなMA-1を着ているのに、残りの1人は着ていなかったとしたら、

「私は出遅れている………」

「私は取り残されている……..」

「みんな着ているのに私は着ていないから話についていけない。」

「早く買いに行かなきゃ…………」

と、別にそんなこと思う必要もないのに、そう思ってしまうわけです(-ω-)

【ちなみにMA-1についてはこちら!!】akimotorui.hatenablog.com

何が言いたいのかといいますと、女の子からしたら、いかに流行をキャッチし、キレイにまとめられるかということです♪

流行っていないもの=ダサイという概念もあるので、ダメージデニムなんかがその対象になるので、気を付けましょう!

やっぱりファッション雑誌を読むのが1番いいですね!

これだったら、彼女や奥さんと一緒に読むこともできますし、一緒に読んでいくうちに女の子の感性も少しは理解できるようになると思います(^^♪

オススメのファッション雑誌はこちら!!

akimotorui.hatenablog.com

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. シルバーアクセの価値①

  2. 【リクエストコンテンツ④】

  3. 服選びの前に自己分析を

  4. オシャレな人のマインド

  5. no id coordinate

  6. おすすめシルバーアクセサリー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Profile

秋元 類(あきもと るい)です!!
 
某ファッションビルアパレル店長→SV→ファッションライター。ファッション業界を中心に、常識をブチ破り、他業界のお力添えを頂いたライフスタイル提案型の幅を広げ、インターネットの仕組みを用いた新たなマーケット開発に勤しむ変態ですww
 
これまで経験・勉強してきたことをふんだんに盛り込み、全てのファッショニスタの希望となり、お役に立てたら幸いです♩
 

———————————-
プロフィールはコチラ!
———————————-

Facebook

  1. Coming Soon

    2018.11.14

  2. Coming Soon

    2018.11.14

  3. vice coodinate

    2018.11.14

  4. rupert coordinate

    2018.11.14

  5. rupert item

    2018.11.14

  1. セール時期のお買い物の仕方

    2016.04.11

  2. トータルコーディネートは〇〇から選ぶ

    2016.04.08