衝動買い

みなさんこんばんは♪♪

Ruiです(*‘∀‘)

2016年も早いもので、明日から3月ですか(^^♪

アパレル現役引退してからつくづく思います………..

時が過ぎるのが早い!!*1

時間の使い方がヘタクソな気がします(泣)(というかヘタやん。)

みなさんは時間を効率よく使えておられますでしょうか?

時間をコントロールできるのは素晴らしいことですが、

≪衝動≫

もコントロールできることをご存知でしょうか?

…..というわけで、3回目にしてこのブログの本題に入りたいと思います(≧▽≦)

記念すべき初の本題投稿は、この

≪衝動≫

についてお話ししようかと思います☆☆

服を選ぶとき、購入しようとしてくるとき、お店で店員さんが

いらっしゃいませぇ~♪どうぞぉ~ごらぁあんくださぁあ~い♪(柳原可奈子さん風)

と声出しをしながらこちらに向かってきますが、

特に何も目的を決めていなかったり、ノープランでぶらっとくると特になにも買うつもりはなかったのに、店員の誘導で気づいたら何か買ってしまっていたということがよくあると思いますが、これこそがまさに

≪衝動≫

なのです!!!!

人は”感情”で物を買うと言います。

本当にそのとおりで、これは良い!!

と店員の話を聞いた時に衝動的に思ったから購入したのです(´・ω・`)

こりゃダメだ。”(-“”-)”

と思った物は買わないですよね?

この時に気を付けるべきことはただ1つ!!

”自を律すること”

と一言で言っても中々難しいと思います( ゚Д゚)

「これ良いな….買おうかな。」

と思ったら一瞬立ち止まって、果たして本当に必要なのか?

ということを考えると、意外と要らないことが判明します(笑)

よく”衝動買い”とは、複数の商品を一気に買うと思われるのですが、⇧に挙げたことが衝動買いの本質です。

よって、1点でも10点でも、”自”を最後まで”律する”ことができずに買ってしまったらそれは≪衝動買い≫になってしまうのです( ;∀;)

逆に、10点買った場合でも、”自”を”律して”買った場合、≪衝動買い≫にはなりません♪♪

これが≪衝動買い≫の真実です!

謎は全て解けた!!(-ω-)/(別に謎じゃない。)

くれぐれも≪衝動≫にコントロールされないようにしましょう(*´з`)

これが≪衝動買い≫していたときの僕です…..(笑)

f:id:akimotorui:20160229182815j:plain

ただのオシャレが好きなだけのギャル男だったんですね(笑)

☆元の記事はこちら☆

ameblo.jp

  • コメント: 0

関連記事

  1. アイテム購入時の予算

  2. ブランドの価値を正しく理解する

  3. 返品は人として失礼

  4. 服選びの前に自己分析を

  5. 足元から選ぶと劇的にお洒落になる!

  6. イケメンはなんでも似合うは本当なのか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Profile

Rui

Rui


22才:アパレル店長・SV→26才:100人の詐欺師と戦い起業塾詐欺で1000万の借金から自己破産、どん底→28才:ファッションWebクリエイター

コンテンツマーケティング/WordPress/SEO/コピーライティング/Webディレクション/アクセス解析⤴️ファッションを超えたファッションを発信。座右の銘は”キラキラするなギラギラしろ!”

クリティカル×クリエイティブ=1+1=”✡️”の思考でファッション業界を軸とした新マーケット『ライフスタイルエンターテイメント型』を生み出す。壊して創って広めるのが仕事。

→詳細プロフィールはコチラ!←

RSS note

  1. アパレル販売代行会社の仕組み

    2017.01.03

  2. アパレル業界で唯一無二の人間になりたいなら

    2016.05.21

  3. マザコンはファッションにおいてNG

    2016.05.06

  4. 【悲報】ネックレスの〇〇がショボい

    2016.04.21

  5. バッグの型数は限定するな!

    2016.04.20

  1. セール時期のお買い物の仕方

    2016.04.11

  2. 足元から選ぶと劇的にお洒落になる!

    2016.04.08